<派遣会社必見>e-naviタイムシートの導入効果を聞いてみた

e-naviタイムシートをご利用中の派遣会社の声をまとめました。勤怠管理をクラウド化した際のイメージやメリットを公開。

コラム・イメージ画像

派遣会社向けの勤怠管理システムを探す上で、次のような悩みを抱えていませんか?
・一般的な勤怠管理システムと派遣会社向けの勤怠管理システムの違いがわからない
・スタッフや派遣先の担当者が簡単に使えるシステムを探している
・自社の業務に合うシステムなのか不安がある…

今回のコラムでは、実際にe-naviタイムシート派遣をご利用中のお客様の声をまとめましたので、勤怠管理をクラウド化した際のイメージやメリットがわかると思います。
システムの導入を検討されている派遣会社の皆様の参考になれば幸いです。

e-naviタイムシート派遣・お客様の声

実際にe-naviタイムシート派遣をお使いのお客様の声をご紹介させて頂きます。

【Q】e-naviタイムシート派遣の機能面はどうですか?

  • 派遣スタッフの勤怠が見える化されて安心

    直行先での派遣スタッフの「出勤」「退勤」がリアルタイムに把握できるようになりました。
    電車遅延などの不測の事態にも素早く気づけるので安心です。
    (業種:営業・販売支援のアウトソーシング、従業員数:50-100人未満)

    有休などの申請・承認がオンラインで簡単にできる

    派遣スタッフからは有休などの申請がオンラインで簡単にできると好評です。
    派遣先の承認者からも「オンラインで承認ができるので、作業負担が軽減された」という声を頂いております。
    また、e-naviは昨年の法改正で義務化された看介護休暇の1時間単位での有休取得にも対応しているのが良いです。
    (業種:広告・販促、従業員数:100-300人未満)

    「出社/テレワーク(在宅勤務)」の管理ができる

    コロナ禍になり、出社と在宅勤務を併用している派遣スタッフがおりますが、e-naviは出勤日ごとに「出社」か「テレワーク(在宅勤務)」を記録することができます。また、月に何日在宅勤務だったか集計されるので、在宅勤務手当の計算が楽で助かってます。
    (業種:アウトソーシングサービス、従業員数:100-300人未満)

【Q】e-navi タイムシート派遣は使いやすいですか?

  • シンプルな操作性

    当社の派遣スタッフは、20代~60代まで様々な世代の方がいます。そういった中で、e-naviは出退勤時にボタンを“ポチッ”とするだけで完結するので、派遣スタッフから「シンプルな操作性で使いやすい」という声をよく聞きます。
    (業種:ITソリューション、従業員数:50-100人未満)

    定期的に機能追加のバージョンアップがある

    e-naviは定期的に機能追加のバージョンアップがあり、ユーザーからの要望も反映されるので、年々使い勝手が良くなり、より便利になるので助かります。
    (業種:人材サービス事業、従業員数:1,000-3,000人未満)

    取説を見なくても詳細な説明が見れる「ヘルプ」ボタンが便利

    補助機能として、管理者用画面の分かりづらい設定項目には「ヘルプ」ボタンが付いています。
    取説を見なくても設定を進めていくことができるのは、ユーザー目線に立ったサービスと言えます。
    (業種:人材サービス事業、従業員数:100-300人未満)

【Q】e-navi タイムシート派遣を導入して、業務は効率化されましたか?

  • 丸二日かかっていた集計作業が半分以下に短縮

    取引先ごとに締日や就業形態が異なるため、締日ごとのタイムシートの回収・チェック、さらには各就業形態に合わせた時間計算など、以前は全作業に丸二日を要していましたが、e-navi導入後は作業時間が半分以下になりました。
    業務効率化により生まれた時間は、スタッフケアや派遣先のフォローに使っていきたいと思います。
    (業種:機械設計・一般労働者派遣事業、従業員数:100-500人未満)

    派遣先の管理台帳の項目に準じたタイムシートが出力できる

    派遣先の承認者も専用のWEBサイトで派遣スタッフの勤怠確認及び承認が簡単に出来る上、派遣会社に通知が必要な事項を含むタイムシートがいつでもWEBサイトから出力出来るので、派遣先から「派遣会社への通知業務の効率化に繋がっています」という声を頂いております。また、新規営業時には「当社の勤怠管理システムで、御社での管理もラクですよ」と派遣サービスのウリにしています。
    (業種:アウトソーシングサービス、従業員数:500-1000人未満)

    派遣先承認者の承認状況を派遣会社側でリアルタイムに把握

    今まで派遣先担当者にスタッフ人数分、勤務表に承認印をもらってからFAXで送信してもらっていたので、回収に時間を要していましたが、e-navi導入後は、派遣先担当者はワンクリックで承認でき、その承認状況はリアルタイムで派遣元も把握することができます。
    承認後すぐに請求業務に取り掛かれるので、今まで期日ギリギリだった請求業務も余裕をもって対応することができるようになった。
    (業種:人材サービス事業、従業員数:100-300人未満)

【Q】サポート体制には満足していますか?

  • 直接オペレーターに繋がるのでとてもスムーズ

    一般的にサポートセンターというと、自動音声アナウンスが流れて、なかなかオペレーターと繋がらないという印象があります。しかし、e-navi のサポートセンターは初めから直接オペレーターに繋がります。困ったことがあっても、相談できる人とすぐ繋がれるのはとても心強いです。
    (業種:ITソリューション、従業員数:50-100人未満)

    リモートで画面を共有したサポートが受けられる

    操作方法でわからないことがあった時は、リモートサポートで同じ画面を共有しながらサポートを受けることができるので、とても分かり易くて助かっています。
    (業種:人材サービス事業、従業員数:100-300人未満)
  • サポート体制イメージ写真(PC/スマホ)

その他の声

  • スタッフ向けサイトの着せ替えができる

    e-naviのスタッフ向けサイトを当社のロゴとイメージカラーに着せ替えました。当社はデザインにこだわりをもっているので、スタッフ向けサイトを当社仕様のデザインに着せ替えられることができて満足しています。
    (業種:不動産流通事業・住宅関連設備事業、従業員数:500-1000人未満)

    「e-navi給与明細」との連携もバッチリ

    e-navi シリーズには、「e-navi 給与明細」という紙の給与明細を電子化して給料日にスタッフへ公開できるサービスがあります。当社で既に導入している「e-navi タイムシート」の操作にみんな慣れていたので、給与明細の電子化もe-navi シリーズにしました。おかげで派遣スタッフはひとつのシステムで、勤怠打刻も給与明細閲覧もできるようになりました。
    (業種:アウトソーシングサービス、従業員数:100-500人未満)
  • WEB着せ替え画面イメージ写真(PC/スマホ)

導入事例 Pickup

e-naviタイムシート派遣をご利用されているお客様に、導入効果・活用事例を伺いました。その一部をピックアップしてご紹介します。

苦労していた交通費集計が自動化でき、勤務集計作業も大幅に短縮。

苦労していた交通費集計が自動化でき、勤務集計作業も大幅に短縮。

株式会社アミー

株式会社アミー

詳しく見る
株式会社コスモウィンズ

勤務データのチェック・集計作業が半日→15分になりました。

株式会社コスモウィンズ

株式会社コスモウィンズ

詳しく見る

e-naviタイムシート派遣は人材派遣業に特化した勤怠管理システムです

一般的な企業の従業員と比べて派遣スタッフの勤怠管理はより複雑な為、業務の負担になっているケースも多いかと思います。
「派遣スタッフ」「派遣先」「派遣元」の3者で勤怠を記録&管理が必要になる人材派遣業では「派遣先」の概念がない一般的な勤怠管理システムでは対応が難しいです。

「e-naviタイムシート派遣」は人材派遣業に特化したクラウド型勤怠管理システムです。
派遣スタッフによるPC・スマホ・ガラケーでの勤怠打刻、および派遣先担当者によるWeb承認が行えます。
また、入力された勤怠データは、お使いの給与ソフトに連動可能です。

日々の勤怠管理を省力化することは、派遣先や派遣スタッフへのサービス向上につながります。
さらには、内勤スタッフの負担を減らし、ワークライフバランスを整えることもできるでしょう。

「e-naviタイムシート派遣」は、使いやすさや価格面でも好評いただいております。
派遣向け勤怠管理システムの導入を検討されている方は、「e-naviタイムシート派遣」で勤怠管理を見直してみませんか?
ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

人材派遣業向け勤怠管理システム「e-naviタイムシート派遣」
e-naviタイムシート【派遣】のご紹介