【派遣先担当者必見】派遣先管理台帳とは?

派遣先担当者が知っておきたい!派遣先管理台帳の記載事項や派遣元に通知する内容について解説します。

コラム・イメージ画像

派遣会社から派遣スタッフを受け入れる際、必ず派遣先がおこなうべき業務があるのをご存じでしょうか?

それは「派遣先管理台帳」の作成と保管、そして「派遣先管理台帳の一部内容」を人材派遣会社に通知することです。

この記事では、「派遣先管理台帳」の記載内容・保管期限・および派遣元企業への通知内容・通知タイミングについて解説します。
今後派遣スタッフの受け入れを検討している企業様はもちろん、派遣元となる人材派遣会社様も取引先の業務を理解することは自社のプラスとなるはずです。
ぜひ、最後まで読んで参考にしてください。

派遣先管理台帳とは

派遣先が記載する書類のことで、記載する主な内容は派遣スタッフの労働日や労働時間といった情報です。
派遣先管理台帳に記載した内容の一部は派遣元の会社に通知することが義務付けられており、派遣先管理台帳は受け入れた派遣スタッフごとに用意する必要があり、派遣契約終了日から3年間は保管しなくてはなりません。
保管は、紙、データどちらでも問題ありませんが、いつでも取り出せるようにしておく必要があるので、担当者は保管場所を把握しておきましょう。

記載や保管、派遣先への通知は「派遣法」で定められています。
これらの業務を怠ると、30万円以下の罰金が科せられる場合があるので、派遣スタッフの受け入れをおこなう際は決められた内容の「記載」「保管」「通知」の3点を忘れずにおこなうようにしてください。

派遣先管理台帳の記載内容

書類に記載すべき内容は決まっていて、合計で17項目あります。
これらの内容を派遣スタッフごとに記載していきましょう。
書類はワードやエクセルで作成しても良いですし、労働局のサイトからフォーマットをダウンロードすることもできます。

 
事項 記入例
派遣労働者の氏名 派遣 太郎
派遣元事業主の名称 株式会社○×△
派遣元事業主の事業所の名称及び所在地 株式会社○×△ 本店
〒110-XXXX
東京都台東区上野XXXX
派遣元責任者 派遣事業部 課長 責任 一郎
TEL:03-XXXX-XXXX
派遣就業した事業所の名称及び所在地並びに組織単位 株式会社○×△ 上野支店 経理部
派遣就業した事業所の所在地 〒110-0005 東京都台東区上野X-XX-XX ○×ビル5階
TEL : 03-XXXX-XXXX
派遣先責任者 経理部 課長 経理 太郎
業務内容 XXXシステムの開発に関わる業務。プログラム作成、製品テストの業務。
(第一号 ソフトウエア開発)
派遣労働者の責任の程度 役職なし(責任はない)
[備考]役職がある場合は役職名を記載します。 また、業務の遂行に伴い行使するものとして付与される権限がある場合は、具体的な範囲・程度等(部下の人数、決裁権限の範囲、緊急時に求められる範囲等)を記載します。
協定対象派遣労働者か否かの別 協定対象派遣労働者ではない(派遣先均等・均衡方式)
無期雇用か有期雇用かの別 有期雇用
60歳以上の派遣労働者であるかの別 60歳未満
雇用保険・社会保険の加入状況 雇用保険 加入済 
厚生年金 未加入 現在、準備中でXX月XX日に届出予定
健康保険 未加入 現在、準備中でXX月XX日に届出予定
就業状況 別紙「月次タイムシート」を参照の事
[備考]就業日/始業・終業・休憩時間を記載する必要があります。
教育訓練の日時及び内容 ■2021年4月1日 13:00~15:00
入社時に社内で使用するPC等を利用しての基礎的教育訓練の実施
苦情処理状況 ■2021年8月10日
(内容)担当者に仕事に関する質問をしても回答が保留されたままになる事が何度かあった。
(処理)担当者に確認した所、多忙な為、忘れてしまうケースがあった事を認め再発防止に努めるとの言質を頂く。また今後はメールなど文書で質問を行う事を義務づける。
(顛末)以後、問題なくコミュニケーションが取れるようになった。
紹介予定派遣に関する項目
[備考]紹介予定派遣の場合のみ記載します。
①紹介予定派遣である旨
②派遣労働者の特定行為をおこなった場合には、当該行為の内容及び複数人から派遣労働者の特定行為を行った場合には当該特定の基準
③採否結果
④職業紹介を受けることを希望しなかった場合又は職業紹介を受けた者を雇用しなかった場合には、その理由
 
   

派遣先から派遣元への通知義務について

派遣先が派遣元に通知する内容は次の通りです。

派遣元に通知する内容

  • ・派遣労働者の氏名
  • ・派遣就業した日
  • ・派遣就業日ごとの始業時間、就業時間、休憩時間
  • ・従事した業務の種類・内容
  • ・従事した事業所の名称及び所在地その他派遣就業をした場所並びに組織単位
  • ・派遣労働者が従事する業務に伴う責任の程度(2020年法改正により項目追加)

■e-navi勤務表サンプル
e-naviなら派遣先担当者のWEBサイトから、派遣元への通知内容を網羅した勤務表を出力できます。

派遣先の管理台帳の項目に準じたタイムシート出力

通知方法

  • ・書面を交付する
  • ・書面のデータを電子メールに添付し送信する
  • ・電子メールに記載して送信する

派遣元に通知をおこなうのはひと月に1回以上です。
派遣元と相談しながら通知する期日を決めて、必要な項目を伝えましょう。

まとめ

派遣スタッフを受け入れる際、派遣先管理台帳の記載・管理・派遣元への通知義務があります。
派遣先管理台帳の管理方法は紙でもデータでもOKで、記載内容も決まっています。
記載した事項の一部はひと月に1回以上必ず派遣元に通知しなければならないので、こちらも必ず行うようにしましょう。

「e-naviタイムシート[派遣]」は、上記通知事項を含む勤務表が出力可能な事に加え、勤務入力~承認業務をペーパーレス化でき、業務全体の効率化に繋がります。
ぜひこの機会に「e-naviタイムシート[派遣]」の利用をご検討ください。

人材派遣業向け勤怠管理システム「e-naviタイムシート派遣」
e-naviタイムシート【派遣】のご紹介